×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   ○チェーンをCN‐7701にグレードアップしてみる 2004.11.19.FRI

愛車を簡単に、安く、確実にグレードアップするには?
色々と方法はありますが、今回はチェーンを交換することにします。



マリンの純正チェーンはLXのCN−HG73。
今回買ってきたのは、シマノの最上位コンポーネントXTR(D/A)
のチェーンCN‐7701。僅か千数百円の差でXTR(D/A)の性能
を手に入れる事が出来るということで、かなりお手軽なグレードアップ
だと思いませんか? 下の写真はCN‐7701です。



やっぱり輝きが違いますね。シマノのチェーンはグレードが低くなる
ほど黒っぽくなります。表面の仕上げに何か仕掛けがあるみたいです。
ちなみに、CN‐7701はピンリンク・ローラーリンク共にニッケル
メッキ仕上げで、ピカピカしています。写真では少し判りづらいですが、
上がXTR「CN‐7701」、下がLX「CN−HG73」です。



それでは早速交換作業へ。
新しいチェーンはグリス漬けになって、ベトベトしているので、
灯油や粘性の低い潤滑油でグリスを落としてから交換作業をします。
…詳しい作業は今回省略…。

ということで、交換後の写真。
上がLX「CN−HG73」、下が交換後のXTR「CN‐7701」。



もちろん、違いは輝きだけではありません。見た目は重要ですがね。
パワーをスムーズに伝える為のチェーンなので、やっぱり精度の
高いものが良いんです。

仕上げのニッケルメッキはキラキラとした光沢だけでなく、耐食性・
耐磨耗性も高いらしいので、おそらくその性能が他と比べて長く維持
されるということでしょう。メッキに関して詳しくは分かりませんが、
フッ素などを足した複合メッキの場合は潤滑性や低摩擦性などもある
との事。シマノのページにはそこまで書かれてていませんので、勝手
な推測でしかありませんが。


…それでは、実際に使ってみると…
やっぱり、ペダリングがスムーズになります。距離を重ねるごとに
そのスムーズさが判り、疲労感も低減されたきがします。もちろん、
見た目も他とは異なり綺麗なので、良くなりました。


(終わり)

愛車紹介
top